横浜にて、保険会社のコンプライアンス研修がありました。
「保険料の割引、割戻し、保険料不適切受領」
と言うお勉強をしながら
いろんなことを思い出していました。

みなさんの中には、
保険屋さんにはごちそうしてもらって当たり前、

そんな考えの人はいませんか?

それ、大きな間違いなんです。
いけないことでもあります。
知っていましたか?

保険料の割引にあたります。

でも昔の風習がまだ残っているのですかね。
私の現役時代もありました。
一回目の保険料を領収する時代、
先輩のオバサンたちは、
自分の財布から出すのが当たり前でした。

今は、そんなことしたら
業務停止になります。

そんなことしてくれるから、
お客様たちは、それが当たり前になってしまいます。

君から保険に入ったら、
どんなメリットあるの?
そう言われたことが何度あったか。

実は、私にとって一番精神的にキツい言葉でした。
相手のことを真剣に考えているのに
けっこうムカつきますよ。

保険に入るから、商品券15000円分でどう?
そう言われたこともあります。
私にはお金がなかったので
上司に相談し、上司がお金を出したこともあります。
ここだけの話ですが←全国ネットか”(-“”-)”

たぶん、そんな名残が今でもあるんでしょう・・・。

商談のたびにお金を払っていたら破産します。
想像するほど、保険屋さんはお金持ちではありません。

そんなことから、私は今でも保険屋さん(ソリシターさん)に
ごちそうになるのが嫌いです。

難しいのが、友達同士でも、
今日は私が払うよ、ってことありますよね。

お客様と会って、時間作ってくれたお礼に
今日は私が払います、はアリだと思うんです。

媚びに該当するような接待は絶対に良くない!と
言うことです。

お客様のライフプランを考えて差し上げてます。
そのことへの報酬ですよね。

お客様が毎月支払うお金が、
そのまま保険営業に入ってくるわけではありません。

どちらが上でも下でもない関係だと思っています。

そう言えば、ある保険のオバサンが
契約ほしい相手にワインをプレゼントしていました。

その人は喜んでいました。
が、その人は、そのオバサンでなく
私から保険に加入したんです。

ブチキレたそのオバサンは
ワイン返しなさい!と叫んでいました 笑

そっか。だから私はオバサンに嫌われてたのね・・・。
私は、金品を渡して契約をいただいたことはないです。

もっとプライドを持っていい仕事だと思います。

昔、保険屋さんの接待を受けていた年代の
人たちが厄介。
今は、禁止なんですよ!

 

保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

1up講座告知

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2017年7月26日(水) 14時~16時  横浜会場
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから