今日はとても嬉しいことがありました。

アゴラ、グノシーに2度目の掲載をしていただきました。
アゴラ記事はこちら

書いていただいた尾藤さんから連絡があったのが15時頃?
お客様宅で、そのmessageに気づいたのが16時半?

なんと!

人気記事 1位になっていました。

ぶっ飛んだ、というか
お客様宅で飛び上がりました(*^▽^*)

尾藤さん、すごすぎる。
私は、完全に自分のこととは思えなくなりました 笑

嬉しいです。

(現在は2位)

 

そして、今日の本題。
デートに誘われた経験のある保険営業さんは
たくさんいますよね。

男性も聞きます。

個別相談で、こんなとき、どうすればいいんですか?
と泣かれたこともあります。

もっともっと誇りを持たないといけない仕事なのに
かわいい子が泣いてるのを見ると、胸が苦しくなります。

結論から言うと、
行きたきゃ行けばいい!
嫌なら行く必要はない!

すごく分かりますよ。
行けば契約もらえるかもしれないわけですから。

でも泣くほど嫌なんですよね?

「ちゃっちゃと行っちゃってよ」
そう上司に言われることでの反抗心が
きっかけで、我に返ることができたパターンが私です 笑

「行くもんか」と思いました。

目先の数字がほしいときだってあります。
でも、契約だけのためにお客様とデートしても
後が苦しくなるだけです。

そういうものだってお客様に思われてしまう・・・。
「保険に入ってやるから」という意識にさせてしまいます。

だから、嫌なのに契約のためにデートするぐらいなら
最高の笑顔でスルーしちゃいましょう。
okでも断るでもなく、笑顔でスルーです。

で、そんな時間ないのよ、って思わせるぐらい
その人の周りの人と積極的に話しましょう。

その人にとって、さらに魅力的な存在になるはず。

オレとデートしないなら契約しない!
そんなやつは、そこまでなので、もう追わなくていいです。

私、ビシッと断ったことがあります。
「こちらが真剣にあなたの保険を考えているのに、相当ショックです」と。
で、思い切り笑顔をつくりました。

しばらくして、
「契約書持ってきて」という連絡がありました。
契約は上司に同行してもらいましたが。

この人のお客さんになりたい、と
思っていただけることが理想かもしれませんね。

そうなるためにも、やはりデートしない方がいいです。
だってお客様全員とデートできます?

もし、行くならお客様になってからです。
私も定期的にお会いしているお客様は何人もいます。

まぁ、お互いにデートという感覚は全くなく
近況報告と、仕事の相談ですかね。

今は、相談に乗ることも、聞いていただくこともある関係です。
経営の話とか、何時間でもします。

保険営業は、相手の未来設計を考える、
とても価値のある仕事です。

ノルマ達成のための仕事ではありません。
自分の価値を下げることは考えないでくださいね。

 

☆おうちカフェの営業日
11月29日(水)12月3日(日)、6日(水)、9日(土)、13日(水)、17日(日)、20日(水)、23日(土)、27日(水)

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
2018年2月23日(金)14時~16時

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから