今年の3月5日に『乳がん』との告知を受け、4月16日から治療をスタートしましたが、だいぶ前が見えてきました。
現在の病状をお知らせします。

抗がん剤の副作用について

4月から2週間に一度の抗がん剤治療をしてきました。なんとなく、いつも気持ち悪い、吐き気止めをいつも持ち歩いている、倦怠感、こんな副作用でした。すごく効果も見られ、MRIでは『がん』が見えなくなるくらい小さくなりました。

6月から投与する薬が変わり、毎週の治療に変りました。吐き気という副作用はなくなったものの、味覚障害、口内炎などの副作用が出てきました。味覚障害ということで、食べる意欲はなくなります。そして、味付けができません。とんでもなく濃くなってしまい、それでも味が分からないんです。

そうこうしているうちに、今度は、口内炎です。右のほっぺが痛すぎる。鏡を見ると右だけ腫れているのが分かります。痛み止めを飲み、薬を塗ります。それでも治らず・・・変だな~と口の中を見たところ、まさかとは思いますが、親知らずの仕業かもしれないことが分かりました。親知らずは生えていたのですが、その歯の周りの肉が真っ赤に腫れています。確かに口内炎ならそろそろ治っても良さそうですよね。

ということで、昨日から抗生剤を処方されています。でもその薬のおかげで今日はだいぶ楽です。
今、親知らずを抜くことになると、抗がん剤をストップさせなくてはいけないんですって。そうなると治療が遅れてしまいます。
抗がん剤、やり直しなんてことになったら、暴れたくなります 笑
だから、薬でだましだまし乗り切ることを目標にしました。

ほかの副作用は、しびれ?手の先がピリピリします。足は、たまになのですが、正座をして立ったときのアレです。
あとは、つらいのが倦怠感かな。

毎週火曜日に抗がん剤を投与し、水曜日、木曜日は寝たきりです(今はブログ書けています)いろんな人に曜日をズラしていただいてます。すみません。金曜日の午後ぐらいから調子がでてきて、月曜日には完全復活しています。でも翌日火曜日に抗がん剤。この繰り返しです。

あとは、息切れ、息苦しいときがあります。エスカレーターのない駅で階段を上ったあと、坂道を歩いたときなど、しばらく座ってしまいます。

抵抗力がかなり落ちているため、電車に長いこと乗っていると、咳が出てきます。でも、電車に乗らないとどこにも行かれないので、できるだけ空いている時間に、各駅停車を待って乗っています。

やはり、薬が変わり副作用が楽とはいえ、毎週投与というのがかなりのストレスになりました。

今後の治療の流れ

とは言え、前が見えてきたんです。
毎週投与も12回のうち、5回が終わりました。だからあと7回で終わり!8月の末で抗がん剤治療が終わります。あと7週かぁ。

終わったら、1ヶ月体を休めて9月末から入院、手術です。たぶん3日ぐらいで退院できそうです。今のところ、お胸は残すそうです。賛否両論あるとは思いますが、私ももう一度真剣に考えてみます。全摘してしまえば、その部分には転移しないわけですからね。

このように、予定が見えると、治る道が見えてきたようで本当に嬉しいです。
そのあとも治療は1年ぐらい続きます。放射線治療と掛け合わせになるかもしれません。

今後の仕事

抗がん剤が終われば、9月以降副作用の心配がなくなるので、仕事も容赦なく入れられそうです。
事情を説明し、「9月でもよろしいですか?」というように、わがままいっぱい言ってます。
もうね、ここまで副作用と戦っていると、諦めも出てきました。もう全て9月でいいや!って。手術の前まで全力で仕事します。

術後は、しばらく在宅かな。お休みかな。左手がしばらく上がらなくなるそうです。カバンも持てなくなるかもしれません。

今、思うこと

『がん』は治る病気です。その分、時間とお金がかかります。そして何より、治るということは、多くの副作用と長く戦うということなんですよね。「治すためだからしゃーない!」そう思ってないと、本当にやってられないです。クソ副作用です。

副作用により、見た目が変わることは、やはりショックですね。周りは全く変わってないよ、気にしすぎ!って言ってくれますが、自分が一番分かります 笑

ネット見ていたら、がんの人専門のメイクレッスンとかあるんです。5000円ぐらいなら前向きに行ってみようかなと思いましたが、倦怠感でポチできませんでした。とりあえず100円ショップでまつ毛を買ってみました。初ツケマ、練習しています。全くできません。

お金に関しては、本当にかかります。
「がん保険」という名前の保険は、一時金100万が一般的かな。医療保険にプラスできるものもそうです。経営者や個人事業主は100万円では足りません。収入も減りますから。1000万円、いや、年収2年分あった方がいいです。そんな「がん保険」ありませんが、別の名前の保険で準備することはできます。100万ではウイッグつくるだけで四分の一は使ってしまいます。

 

副作用のバカヤローですが、これでも順調に治療はすすんでいます。8月末に抗がん剤が終われば、とりあえずバンザイです。

薬の量、すごいでしょ。
副作用に合わせて、ぱっと飲めるようになっています。

 

 

☆新刊情報

5月12日(日)Amazonにて発売!Amazonにて予約受付スタートしました!
『私たちが保険営業を嫌うワケ』
~だから保険屋さんがイヤなんです~

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 日時をお問合せください。
講座2時間+グループコンサル付き バックエンドなし。その日完結です。12,000円

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから