おとなの部活 次回、80年代昼カラ部は、
9月5日(木)11時~ 武蔵小杉コートダジュールで開催
です。
ところで、皆さんの好きだった
アイドルはどなたですか?

「たのきん」よりも好きだった
アイドルが2人いました。
今日は、その1人を紹介したいと思います。

堤大二郎さん

もちろん、レコードも持っていました。

六本木でナンパをしていたところをスカウトされたんですよね、確か。
その情報により、
私は六本木に出没するようになります。
アイドルとなった
堤大二郎が六本木にいるわけないのに。
とにかく大好きでした。

今でもたまに2時間ドラマの刑事役とかに
出演しています。

かなりハンサムです。
歌も、当時のアイドルの中では上手でした。

高校3年の頃、モデルクラブ?的なところに所属していた私に、2時間ドラマのオーデションの話が舞い込んできました。
平日だったので、自由が丘のトイレで制服から私服に着替え、東京12チャンネルへ向かいます。
600名の中の最終10名まで残ってしまい、最終審査は演技です。
未だに動画が大嫌いな私が演技テストです 笑
本番で、どんな2時間ドラマなのかを知らされました。
お正月の大河ドラマ。時代劇?そして、相手役が堤大二郎さんでした。

もう、驚きすぎて泣きそうでした。
最終審査には、主役の堤大二郎さんが
審査席にいます。
緊張して、見事に撃沈しました。

いきなり、時代劇の台本を渡され演技をします。
「そなたには分かりませぬか?」
このセリフは、大二郎の相手役の席は、斉藤慶子ちゃんのものになったのです。
ちなみに、このオーデション、高校生不可でした。年上にサバ読んでのチャレンジでした。

いい思い出です。

それから彼は、ドラマの撮影中に
交通事故を起こしてしまい、
そこから姿を見ることができなくなりました。

思うのですが、六本木でナンパしているところをスカウトされた、と言うと、超軽いナンパな人ですが、彼は、実は真逆。誠実な人だと思います。オーデションのときに、高校生ながらに感じました。私、マイクでファンだって言っちゃったんです 笑
すごく照れていました。
今も、奥様を大切にされています。

実は誠実な人です。

好きだったアイドル、もう1人の人は、ひかる一平さんです。
彼のエピソードというか、武勇伝は、またの機会に書きますね。

昼カラ部、皆さんの参加をお待ちしています。

 

☆新刊情報

5月12日(日)Amazonにて発売!Amazonにて予約受付スタートしました!
『私たちが保険営業を嫌うワケ』
~だから保険屋さんがイヤなんです~

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 日時をお問合せください。
講座2時間+グループコンサル付き バックエンドなし。その日完結です。12,000円

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから