ポストに不動産屋のチラシがよく入っています。
いつもはそのままゴミ箱行きなのですが、とても印象に残るものがありましたので紹介しますね。

皆さんの知っている
大手不動産会社の所長さんからの
チラシのようです。

このようなことが書かれていました。

ご希望でしたら所長○○をご指名くだい。

 

私は、ご売却依頼を

いただきました物件は
全て「自らの力で何としてでも

成約したい」と強く思っております。
残念ながら成約率は

100%ではございませんが

全ての物件に対し、

成約するという強い気持ちを抱き
取り組んでおります。

ほんの少しでも

不動産のご売却を

ご検討されている方は
是非とも私を

ご指名いただけないでしょうか。

一度お電話でお話しさせて頂くか

お会いして頂いて
どんな人間かを

ご判断いただければ幸いです。

「所長がそんなことするの?」と
思われてしまうかもしれませんが
本当です。

私は、営業が大好きでたまりません。

また、不動産も大好きです。

現場でのお客様の

生の声をお聞きしたいですし、
自ら動き回りたいのです。

一日中椅子に座っている

だけでは辛いです。

「どうか、お客様!!

私を外に引っ張り出してください」

心の底から願っております。
お客様からのご一報、
心よりお待ちしております。

以上です。

いかがですか?
すごいでしょ?笑

文章の上手い下手は置いておいて
すごく伝わりませんか?

これをポストで見つけたとき、
思わず笑ってしまいました。

不動産がすごく好き。
営業所の外に出たい!

というのが伝わります。
成約率100%ではない!
というところに
人間味を感じます。

このチラシ、不動産売買を
考えている人にはそそります。

私は、この不動産会社に
売買を依頼することはありませんが
このチラシの人には興味を持ちました。
強い思いに共感しました。

保険営業や個人事業主の
皆さんは自分を認知してもらうことが
必要です。

そのために重要なのが発信になってきます。

この不動産屋のチラシも
白地開拓のための発信になりますよね。

いつもいつも
紹介をいただけるわけではないはずです。

白地開拓からの契約や
お客様との新しい出会い、お付き合いは
本当に嬉しいものです。

そのために、
ポスティングするチラシを工夫してみませんか?

名刺を印象に残るものにしてみませんか?

印象に残らなければ、
お客様は行動を起こしません。

お客様が行動を起こさなければ
会うこともできません。

会うことができなければ
始まらない仕事でもありますよね。

印象に残る発信。

改めて考えてみてくださいね。

 

☆新刊情報

5月12日(日)Amazonにて発売!Amazonにて予約受付スタートしました!
『私たちが保険営業を嫌うワケ』
~だから保険屋さんがイヤなんです~

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 日時をお問合せください。
講座2時間+グループコンサル付き バックエンドなし。その日完結です。12,000円

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから