商品が理解できていないために、自信が持てずアポイントがとれない。
または、商品は知り尽くしているが上手く伝えられず、契約まですすまない。
そんな悩み解決のための勉強会をやってみました。

正直、商品を教えることは私の仕事ではありません。
保険会社さんの仕事です。
ただ、商品が分からない、伝え方が分からないために挙績にならないのはもったいないし、見ていられません 笑

私の方からは、売りたい商品のメリットをとにかくたくさん書き出してきてください、という宿題を出してみました。100個を目標に!とにかく約款読みまくってみて!という感じで。

2商品を知っているけど伝え方が課題という人が、商品を理解できていない人に商品説明をするロープレです!

ロープレって大事なんですよ。
ぜひ、声を出して練習することをやってみてくださいね。
本番のときに、その成果が実感できます。

お客様が質問したいことって?

お客様が知りたいことって、けっこう単純なことなんです。例えば、引き落としはいつから始まるの?とか。こんな場合は給付されるの?とか。
注意したいのは、難しいことを言いまくると、単純な疑問を質問しにくくなってしまいます。

基本、言わない!で聴く!

その方が、お客様は自分に合うものを自分で選んだという気持ちになり、営業された感がなくなるのです。
じっくり聴いた上で、どんな保障が合うのかを教えてあげましょう。

商品のメリットを100個書くことの効果

本来、お客様に合ったものを教えてあげるのが保険営業の仕事です。メリットを書き出すことで、売りたい商品が売れるようになります。

どういうことか。

売りたい商品にメリットが100個あれば、100のうち1つぐらいは、

のお客様にどう役立つか』

 

に当てはまりませんか?
その部分をお話してあげればいいのです。
お客様にとってぴったりの保険ですよね。となります。

だから、相手によって、話す内容も変わるのです。

勉強会から見えてきた課題

この勉強会、やって良かったです。
先ほど、さっそく見込みができた!という報告ももらい、ほっとしています。
そして今後も開催する必要がありそうです。

けっこう商品分かっていません。
すぐその場で保険会社に電話して確認させたりもしました。
(その方が頭に入ります)

そして、最大の課題と感じたのは、
売りたい商品と、向いてるターゲット層が合っていない!
それも全然合ってない!

これ大問題・・・
次のコンサルの重点はここですね。

 

保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から
[su_button url=”http://fp-eggplant.info/contact” style=”flat” background=”#eea2c7″ size=”6″ wide=”yes” center=”yes” radius=”3″ icon=”icon: envelope-o”]お問い合わせはこちら[/su_button]

1up講座告知

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2017年3月29日㈬ 14時~16時  横浜会場 (横浜駅徒歩5分)

個別面談付きで5000円です。
お申込みは下記のお問合せからお願いします。

[su_button url=”http://fp-eggplant.info/contact” style=”flat” background=”#eea2c7″ size=”6″ wide=”yes” center=”yes” radius=”3″ icon=”icon: envelope-o”]お問い合わせはこちら[/su_button]