保険の仕事で大倉山に行きました。
緊張して夕べは眠れませんでした。

何が緊張したって、初めて取り扱う保険会社、
そして、初のタブレットでのご契約。

昨日の夜、誰もいないおうちカフェで、
何度も練習し、でも分からなくなり、
通常でも緊張するのに、
さらに緊張してしまいました。

20年選手でもこんなもんです。

ご紹介での初面談!そういう事情も緊張の原因でした。
やはり紹介は責任も発生します。
紹介者の顔もありますので。

いやいや、お会いしたらとっても素敵な人で
なんだか大歓迎していただき、
その時点でだいぶほぐれました。

そして、提案の保険会社は初めて取り扱うということ、
タブレットを使うのも初めてなので
心臓バクバクしていること、
対応がオタオタしてしまう可能性があること、
最初に言っちゃいました。

そうすることで、自分も楽になり、
そして・・・・・。

おそらくお客様もアイスブレイク後のように
ほぐれたようでした。

一つ、皆さんにアドバイスするとしたら
自分が緊張しているときは
相手も緊張しているということ。

相手が緊張していると、
こちらの緊張も倍増します。

相手の心をほぐすことをするといいかもしれません。
今回のように、最初に言ってしまうことは、
良かったのかもしれません。

参考にしてくださいね。

ではちょこっとだけ今日の案件のシェア。

家族型と呼ばれるもの、
ご主人の保険に奥様の保障がついているものに加入されていました。

入院したら、5日目まで出ないという、
最近ではあまり見なくなった形でした。

そこには、奥様が病気をされていて
見直しが難しい、という事情があったのです。

家族型の保険は、「安い」というメリットはありますが
このような場合のデメリットがあります。

ご主人様の保険を見直すことで、その保険がなくなる場合
当然、奥様の保障もなくなり、
病歴のある奥様は新たに保険に加入することが
難しくなってしまうのです。

7月に発売になった緩和型の保険に
奥様が加入できるということで

今回、見直しを、という流れになりました。

がんを経験されている人にも
前向きを与えてくれる保障内容です。

加入されている保険からは
給付金は、一度も給付されることがなかったそうです。

無事に契約をお預かりし、
事務処理も全て終わり、
Tシャツに着替えてやっとほっとしました。

背後霊はだーれだ 笑

 

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2017年11月24日(金) 14時~16時
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)
9月26日(火)はお休みです。

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから