保険会社の内勤向け研修のプログラムを考えていたのですが、
たまたま保険会社の内勤で働いている友達がいることを思い出し
状況を聞きました。

やっと、保険会社側の悩みや事情が分かり
自分の中で腑に落ちました。

私は、数時間前まで、若い内勤女子に営業をやらせるなんて
そんな保険会社都合、おかしくないか?
そう思っていました。

だって、内勤として入社したんですから。

でもね、そうしないと世の中の動き、時代に取り残されてしまう。
そういうことのようです。

保守的な子が多い中、総合職として、
自分で仕事を切り開いていくのが会社側の理想なんです。

これって、保険会社だけの話ではありません。
男女雇用機会均等法もできました。
一人一人が1ランク上の仕事をすることで
男と同じように出世できる!
偉くなるワクが女性側に増えたってことなんです。

だから、どちらかと言うと、男性にとって大変な時代なのかもしれません 笑

会社側は、当然女の役員を増やそうと思います。
そこで活躍する女子が増えれば
会社のPRにもなり、人気企業にもなれます。

内勤事務の子に、営業をやれって言うから良くないんだと思います。
私、やってみたいです!内勤女子の方から
そうなる方法を、私の与えられた研修でのテーマにしてみようと思います。

思うのですが、せっかく最大手の保険会社にお勤めしていて

友達や身内に、保険の相談をされたときに
私は事務だから何も分かりませんと、うやむやにするより
例えば、保険の商品内容の説明ではなく
こうやって加入するといいよ、とか
死亡保険の必要額の計算とか、さらっと教えられたら、
その方が絶対にかっこ良くないですか?

そう考えると、内勤だから自社商品を知らないということが
すごくかっこ悪く感じるようになりました 笑

コピーとり、お茶くみの時代は終わったんですね。
起業している人と同じことが要求されている時代です

「楽したい」人は、難しい時代なのかもしれません。
反面、やる気のある人にはいい時代ですね。

男女平等を口にしながら、
都合のいいときだけ私は女だから、はおかしいです。

それに、経験上、責任のない仕事を無難にこなすより、
全て自分の責任で、本気で自分から切り開く仕事をした方が、全然楽しいです。

だいぶ頭の中でのイメージが出来上がってきました。
一応、出来上がったプログラムの内容、そして、
講座のタイトル(このblogのタイトルです)が
同業種として響くか、友達に確認してみたいと思います。

強い味方がいて良かった。

 

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2017年11月24日(金) 14時~16時
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)
9月26日(火)はお休みです。

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから