保険営業の仕事は、商品の比較ではない
価格の比較でもない、そう伝え続けていますが
では、具体的に何を話せばいいのでしょう。

「今のお客様の状況」に合っているかどうか
これが一番大事です。

「今の・・・」ということで、保険とは見直しが必要であることが
お客様にも分かっていただけると思います。

「今のお客様の状況」から、将来どうなっていたいか、を整理してあげます。
その夢のためには必ず『お金』というものがかかってきます。

いつ、どのくらいお金がかかるのか見えないから、人は『お金』のことが不安なのです。
そこを明確にしてあげることが大事。

次に、その『お金』をつくるために壁となってしまうことは、病気だったり働けなくなったりすることですよね。

ここまでで、どこにも保険商品の話は出てこないんです。

ライフプランニングの重要性

このようにライフプランニングをしてあげることが、保険営業にとって、とても重要なことなのですが、保険営業の多くは、ライフプランニングでお金をもらっているわけではないはずです。

ライフプランニングが着地になってしまっては、保険営業にとっては、ただのボランティアになってしまうのです。

ライフプランを立ててあげることは、とても楽しいんですけどね、営業じゃないから。
売込まなくていいから。

そこから契約に繋げられない営業が多くいることが分かりました。

FPの資格がある人が、なぜか保険営業が難しい理由もそこにあります。
FPは、知識を教えてあげることが仕事ですから。
ライフプランニングしてあげることが仕事なんです。

では、保険営業が契約に繋ぐためには・・・。

契約に繋ぐためのライフプランニング

お客様の夢に向に対して弊害となるのは、お金がない、病気になってしまう、死んでしまう、働けなくなってしまう、そんなことが考えられます。
その『リスク』に対して、いくらかかるのか、を計算してあげましょう。
『リスク』から守ってくれるのが保険です。
そう考えると、保険はなくてはならないものである場合がほとんどです。

この話法であれば、絶対に売込みにはなりません。

商品比較、価格比較より、すごく楽です。
売込まなくていいから。

でもお客様にとって重要なリスクは、ちゃんと教えてあげましょう。

ライフプランニング話法シナリオ

実は、この部分で悩む人が意外にも多いことが分かりました。
契約に繋げるための具体的なライフプランニング話法、
こちらにズラズラかけないこともあり、
ぜひ、毎週火曜日の自己責任講座をご利用ください。
3時間6000円と、コンサルよりはるかにお安いです。

また、この話法に関して、私の方で台本的なもののPDFを作成しております。
高額商品にするつもりもありません。
(価格が決定しましたら報告しますが、個人的には1万円でいいかなと)
遠方の方はご利用くださいね。

ライフプランニングをしてあげることでスムーズに契約に繋ぎ、
お客様には感謝される、
そんなストレスのない営業を目指しましょう。

 

☆おうちカフェの営業日
11月29日(水)12月3日(日)、6日(水)、9日(土)、13日(水)、17日(日)、20日(水)、23日(土)、27日(水)

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから