あの人にはいつも助けてくれる男性がいるなぁ~
そう感じる女性っていませんか?

私も、けっこう助けていただけるタイプかもしれません。
実際に助けていただいた人と深く話すことがあり、面白いことが分析できました。

助けてもらえる女性には2通りのパターンがある

  1. 基本、自立できていて、自力でなんとかしようとしているので、目的も行動も明確。
    何に困っているのかが周りに伝わる。
    助ける人は、きちんとこの人を理解して助ける。
  2. 基本、自立していなのに自立している風。
    誰かが助けてくれるだろうと何も行動しない。
    男性の目につきやすい。
    同情を引きやすい。
    無意識に助けてくれそうな人に近づく。
    周りはこの人に興味があり助ける。

この二つのパターンの共通点は、どちらも才能。

それぞれのパターンの結末

  1. の場合
    深い信頼関係からビジネスパートナーに発展することもある。
    助けられたら助けようという相互関係が生まれる。
  2. の場合
    助ける側に恋愛感情が生まれやすい。
    助ける側が経営破たんなどになってしまった場合、自立できていないので破たんする。
    1のタイプの人を妬む( 一一)ウマイコトヤリヤガッテ

 

 

助けてもらえる魅力的な女性になるために

私は、2のパターンの女性の方が魅力的に見えましたが、典型的な1のパターンです。
1のパターンなのでいい感じでもあるのですが、問題点も分かりました。

2のパターンとして助けてくれようとしている人が、実は下澤は1のパターンだ!と気づいたとき 笑
そんなの必要ない!とか、私はかわいくないので逆切れされてしまいます。
そして私もブチぎれ、吠えてしまいます。

これでは、せっかく1のパターンであってもよろしくないです。
私の反省点でした。

2のパターンと思われていないか、見極める力が私には必要のようです。
なんせ、みーんないい人に見えてしまう、おめでたいところが私の中にあります”(-“”-)”

ただ、私は、助けていただいたら、必ず助ける!という自分の本能?人間性は大事にしたいです。
2のパターンの人は持っていない部分だとも思います。

おそらく2のパターンの人の方が、見た目もいいし、いろいろ上手なんだと思います。
羨ましい部分もあるのですが、やはり自立していないと自分が痛い目に遭いそうです。

また、この助けていただく、といったテーマは、離婚歴があるないは関係ありません。
そんなことで、助けようと思う男性は下心ありですよね。
私は離婚していても、していなくても、きっと同じ働き方をしていました。

ちなみに、1のタイプの女性を助けたい男性は、2のタイプの女性には全く興味ないそうです。

まとめ

男女平等、女性の社会進出で、女性が男性に助けてもらうということが正しいのかどうかは分かりません。
男女間での仕事の関係も難しい部分があります。

でも、助けていただける女性=人間力とするなら、何より必要なことではないでしょうか。
企業人の中の女性も、起業人の女性も、成功している人は、男性に助けていただいている人、つまりモテる人なのです。

 

☆おうちカフェの営業日
1月7日(日)、10日(水)、13日(土)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、27日(土)31日(水)
24日(水)は、わんこのオフ会で貸し切りです(*^▽^*)

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から)

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
2018年2月23日(金)14時~16時

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
1月23日(火)9時~12時
1月26日(金)9時~12時  17時~20時
1月30日(火)9時~12時

☆ビジネスマッチング交流会ビジコン!
キックオフは2月20日(火)18時!

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから