家電話が鳴りました。H生命さんの女性のソリシターからです。私のホームページを観て、電話をしてくれたようです。H生命の保険の代理店を再び始めませんか?という提案でした。

保険会社のソリシターとは

代理店営業をサポートすることを仕事にしている保険会社の社員です。
また、保険会社によって、ソリシターの仕事の認識が大きく違うような気がしています。
代理店営業に営業する仕事、代理店営業に保険を売らせるのが仕事、残念ながらこのような認識のソリシターも多いのが事実です(このような認識の保険会社、とも言えます)

保険会社の体質がものすごく分かるきっかけになるのが、このソリシターの持つ自分の仕事の認識です。

よく考えてみてください。
代理店に保険を売らせなくても、見込客をリスト化させることなんてしなくても、『代理店営業をサポートするのが仕事』という認識を持ち、実行していれば、自然に契約に繋がると思いませんか?

その方が気持ちのいい仕事ができます。

電話をしてきたH生命の女性のソリシターはどんな人?

電話だけなので、当然顔までは分かりません。ホームページを観てテレアポをしているということは、新人ソリシターなのかもしれません。ものすごく感じのいい人でした。

もう一度、うちの保険を扱っていただきたい、お会いしたい、そう言われて私は、今までの事情を話しました。制度の改定により保険代理店を廃業したこと、現在、営業コンサルタントであること、そして、横浜の代理店に募集人資格を置かせていただいていること。

彼女のいる横浜関内の他の人が、今の私の代理店のソリシターである偶然も知りました。

事情を知らないことに謝ってきました。私からすると、知らないのだから当然のこと、謝らなくていいことです。
そして彼女は、私の仕事にすごく興味を持ってくれました。とくにセミナーのこと。

ついつい、もうすぐ本が出版されること、宣伝したくもなりましたが、ホームページを観ていただいているのであれば分かっているはずですね。

営業とソリシターの関係

前にも書きましたが、某出版社の編集者に、保険営業とソリシターって、著者と編集者の関係みたいですね。と言われたことがあります。本当にそのとおり。いなければ仕事が成り立たない関係です。

ソリシターは、一方的に、やってください、売ってください、いつアポですか?ではなく、ちょっとしたことの相談に乗ってください。その方が契約に繋がります。

代理店側は、この商品は、どんな人に合うのか、どんどんソリシターに確認しましょう。それにより、あの人のところに行ってみよう!そう気づけるのであれば、プラスです。

電話の向こうのソリシターさんは、きっとこのくらいカワイイはず。
ハードル上げちゃったかな 笑

また電話くださいね。

 

☆おうちカフェの営業日
7月1日(日)、4日(水)、7日(土)、11日(水)、18日(水)、22日(日)、25日(水)、29日(日)
14日、15日、16日の三連休はお休み!

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から)

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから