今日10時配信のメルマガの件で、何件か連絡をいただいてしまいました。
大爆笑?皆さん笑っていただけたようです。

批判的な反応でなくて良かったのですが、自分で読み返したところ、あっちゃーと思うほど、酷いこき下ろし記事でした。
目に入ったことを、そのときの気持ちのまま書いてしまいます。
記事を溜めていて、週に2日配信のため、配信される頃には、その時の感情でなく、かなり冷静になっています。

それにしても毒舌記事でした。

ブログにもシェアしますね。

 

「以下、メルマガのコピペです」

 

迷える保険営業の強いミカタ

生命保険営業専門コンサルタントの

下澤純子です。

【ムリしてミニスカ履かないで】

昨日、バスに乗っていたときのことです。

途中のバス停から女性が乗ってきて、

隣に座りました。

すぐに保険の人だと分かってしまいました。

そのときは全身を見たわけではありません。

バッグを二つもち、一つのバックから
アンケート用のバインダーが出ていたので
懐かしいものを感じました。

気になったのが、スカートの丈なんです。
今でも変わらない風習があるのでしょうか。

極端に短い。

変なんです。

それ以外は普通なのに、
スカートだけサーモンピンクの
フレアースカートで
ひざ上15㎝ぐらい。

ジャケットは普通に黒でした。

それが似合っていればいいんです。

顔がオバサンでした。

その服を着たければ、
似合う体系になればいい。

その姿にそそられる男性は、

今の時代いません。

私も、過去には上司に言われていました。

パンツスーツはやめろ。
メガネはやめてコンタクトに。

基本的に、着たいものを着る。
そして、それが似合っている。

これが理想のファッションかなと思います。

それにしてもこのオバサン、

いつの時代に履いていた
スカートなのでしょうか。

形から見て、娘さんのものとも
思えません。

それを履きたいのであれば、

ドクターXの大門未知子を目指しましょう。

まずは、ひざの黒ずみのお手入れから。

お顔のパックも忘れずに。

上品な保険の女性もいる中、
その人たちのイメージまで悪くなってしまいます。

参考にしてくださいね。

では、今日も笑顔で頑張りましょう。

ここまでです。

けっこうキツイこと書いていますよね。

でも、思っていること、感じていることに間違いありません。
パンツスーツの人も増えて、少しずつ業界は変わっているのかと思っていた矢先の出来事でした。

素敵な保険ウーマンを目指しましょ。
その方が楽しいです!
好きな服が似合う人になりましょう。

これだけかわいければ、話は別です。

 

☆出版記念パーティ
8月27日㈪19時~銀座のイタリアン
参加ご希望の方は、下記からお願いします。

お問い合わせはこちらから

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから