シングルマザーをウリに甘えるのは良くない。そして保険会社は、決してシングルマザーを利用してはいけないということについて書きます。

シングルマザーが普通の家庭より大変なのはよく分かります。でも幸せになるために決断したことであるなら、結婚しているときよりも幸せなはず。仕事をして子供を育てあげなくてはいけません。

「わたしぃ、シングルマザーなんでぇ」と言ってしまうのがクセになっていませんか?もちろん、隠すべきことではないし、職場の人には最初に伝えておかないと、いざ、子供の体調が悪いときなど、かえって周りに迷惑をかけてしまうこともあります。

私が言っているのは、シングルマザーであることをウリにしている人のこと。
そのことに甘えている人のことです。
仕事は、シングルマザーでもそうでなくても同じ位置にいないといけません。
私自身、元シングルマザーですが、部下のシングルマザーには、何度か注意したことがあります。

シングルでありながらも、そのことに甘えずに頑張っている人のことを周りは助けたいと思うからです。
けっこういますよ。シングルマザーという境遇を周りから可哀想だと思ってもらいたい人。

そして、そのシングルマザーの就職先として多いのが保険会社です。入社したその日から正社員であり、有給休暇もあります。
シングルマザー、保険営業、どちらも経験している私から見ても、シングルマザーが保険会社に就職するということは、賢い決断です。

気になるのは、保険会社がシングルマザーを利用しているように見えてしまう点です。
普通の主婦よりもお金がほしいわけだから、たくさんの契約を持ってくるだろう、さらに恐ろしいのが、お金のためなら何でもするだろう、そんな会社側都合が見えてしまうところです。

保険会社側は、一般家庭の主婦である保険営業もシングルマザーである営業も、同じように扱うべきです。すごく当たり前のことを書いていますが、シングルマザーを偏見の目で見ながらも甘い言葉で採用し利用している場合が多いです。

シングルマザーと保険会社、協力関係にあればいいのですが、お互いの都合をぶつけ合う関係になってしまうと、傷つくのはシングルマザー営業、迷惑かかるのはお客様、イメージを壊すのは保険会社、誰もいい思いはしません。

保険業界におけるシングルマザー問題、深刻化しています。この部分が変わらないと、古いイメージを変えることはできません。

 

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
次回は9月14日(金)14時~

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから