今日も重ーい話がありました。
例えば金融庁に相談すれば、その保険会社ヤバくね?ぐらいのレベルです。

根本を振り返ると、絶対にやってはいけなかった、保険会社のそのミスは、防げたはずです。
それでも、人間だから間違いはある、ということであれば、まずは誠意をもって謝るべき。

私たちが一番困ることって、お客様を巻き込んでしまうこと、お客様に迷惑がかかることなんです。
代理店の場合、保険会社は直接お客様に関わらないので、分からないのかもしれないけど

そんなソリシターのいる保険会社の保険、恐ろしくて案内できません。
絶対に謝ってはいけないという台本でもあるんだろうかってほど、謝れない保険会社があります。

そして、やらかした社員の責任をとるのが上司です。
やらかした社員を守るのも上司。
では、守ることというのは、やらかした社員のせいにすることなのでしょうか。
その社員は疲れてたから、ですむ話なのでしょうか。

300件以上、100人以上のお客様に迷惑かけてしまうという出来事は、普通あり得ないことです。

契約数が増えれば、トラブルも増えます。
でもこんな異常事態、珍しいです。

過去に、生命保険協会に相談に行き、そこで金融庁への相談をすすめられ、覚悟を決めて相談したこともありましたが、ちゃんと伝わりました。3社、3人のソリシターを訴えたことがあります。
それはやはり、お客様に不利益なことをされたから、またはそのような発言があったからです。

そしてそれは、私だけの問題ではなく、代理店を経営する際に、店主である自分についてきてくれている従業員のためでした。
店主である私がやらないで誰がやる、とも思っていましたし。従業員が理不尽なことに遭っていたら単純に嫌でした、私は。

だから私は、保険業界では相当嫌われているし、もしかするとブラックリストとかに名前があるのかもしれません。
それでも間違えていることはしていません。

やってしまったら誠意をもって謝る。部下の失敗は上司の責任。部下がトラブルに巻き込まれていたら守る。
こうやって言葉を並べると、すごく当たり前のことなんです。

罰当たることをしている人が出世していくような保険業界にだけはなってほしくないです。

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
次回は11月9日(金)14時~

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから