あまりに多い質問です。下澤さんは、精神的に落ち込んだとき、どのようにモチベーションを上げていますか?

MAX85_yacchimatta14095526-thumb-autox1500-14704

一人で、とことん、どん底まで落ちます

私は、グチを言わないよね、とか、いつも笑っているよね、とか言われることが多いです。でも私だって人間!落ち込むことだって傷付くことだってあります。ただ、グチを言ってもどうにもならないのも分かっています。言われた方もきっといい思いをしません。

もし、あなたがグチを言うとしたら、その相手はどんな人ですか?同じように仕事が上手くいっていない人に話していませんか?ここが間違いです。仕事が上手くいっていない人にグチを言っても解決にはなりません。

では仕事が上手くいっている人にグチればいいのでしょうか。どうやれば上手く仕事がす進むのか、の相談ならいいと思います。前向きに仕事をしているのに、後ろ向きの人に引っ張られるのはとても迷惑なものです。現実の話、グチを言う方は気付いていない場合が多いのですが、けっこう負の方向に引っ張ってしまう人、多いです。ぜひ、前に進む前提での相談をしてみてください。Facebookやblogへのマイナスの投稿も絶対にNGです。見ている人は誰だって負に引っ張られたくないからです。また、落ち込んでいる人より、前向きな人から契約したいのは当たり前のことです。

それでもどうしてもモチベーションが管理できない場合は、ぜひ、一人で、とことん、どん底まで落ちてください。肝心なのは、「どん底まで」です。目が腫れるまで泣くのもいいでしょう。とにかく、どっぷり落ちてください。そうすれば、もう上に上がるしかないのです。

私は、このように、あえて落ちることでモチベーションを調整したりしています。よし、もう上がるしかない!なんて心で思い、その途端、いいアイデアが浮かんだりもします。

 

どうすれば、モチベーションが上がるのか、本当は分かっていますよね?

営業の世界にいる方は、もう分かっているはずです。悔しくてもなんでも、モチベーションを上げるには、契約をとるしかありません。そんなはずはない、と私自身何度も思いましたが、悲しいことに、契約さえとれればモチベーションは上がってしまうのです。そんなはずはない!そう思っている人、ぜひ試してみてください。契約がとれると、心穏やかになりますよ。ということで、どん底まで落ちることができたら、契約をとるために、なにをすべきか考えて、行動の準備をしてみましょう。

 

下がるときってどんなとき?

大きく言うと、契約がとれないときです。お客様に本意でないことを言われるのもショックですが、それは=契約がとれないときでもあります。それならば、どうしてお客様に、そんなふうに思われてしまったのか、振り返って考えてみませんか?ドタキャンもショックでしょう。これも=契約がとれないときでもあります。それならば、どうしてこのお客様はドタキャンしたのか、お客様の心理を考えてみませんか?そこでもし反省ができたとき、きっとモチベーションも上がるときです=契約がとれる、ということになります。

 

解決策はたった一つ

もうお分かりですよね?落ちたモチベーションを上げる方法は一つしかありません。契約をとりましょう。自分を信じてくれるお客様ができたとき、とっても嬉しいはずです。遣り甲斐だって感じる瞬間です。今落ち込んでいる人は、今日中にどん底まで落ちちゃってください。明日から這い上がって、契約をとり、お客様から感謝、信用される営業を目指しましょう。

 

なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで

前年からの継続コミッションを含めずに

年間2000万円超えの売上を挙げられたのか

知りたくありませんか?

の講座は

3月30日㈬  満席のため、締め切りました。

4月15日㈮  満席のため、締め切りました。

4月22日㈮  18時~ 中原市民館(武蔵小杉徒歩1分)

5月10日㈫  14時半~ 末広町会議室

5月20日㈮  14時半~ 末広町会議室

[su_button url=”http://fp-eggplant.info/contact” style=”flat” background=”#eea2c7″ size=”6″ wide=”yes” center=”yes” radius=”3″ icon=”icon: envelope-o”]お問い合わせはこちら[/su_button]