私が病気を公表したことで、多くの人が保険の見直しを検討してくれたこと、心から嬉しく思います。
ところで、保険は病気になってからでは加入できないということをご存知ですか?

基本の中の基本です。
保険営業さんにとっては当たり前すぎることでもあります。

生活のかかっている男性バージョン

しもじゅん、がんだって!あんなに元気だし、いつも食ってるのに?マジかよ。
相当カネかかるみたい!
俺の保険どうなってたっけ?
ずっと見直ししてないし、絶対やべーよ。
でも、よく分からないし・・・

時間のみ経過
そして会社の人間ドック
ちーん

胃にポリープがあるかもしれないということで要再検査となる。

この場合、きちんと再検査を受けてポリープなんてないですよーと診断されれば、すぐにでも保険の見直しは可能です。ポリープがある場合は、その場で内視鏡で切除してしまうことが多かったりします。この場合は、見直し前の保険から給付されるから忘れずに請求してね。
胃のポリープの場合は、切除してからは加入できる場合が多いです。これが大腸となると2年ぐらい加入できないか、加入できても腸の病気に関しては給付されませんよ、になってしまう可能性が高いのです。

自分で自分のことを、俺は健康!元気!と思っているのと、保険会社の言う健康な人って、違いますからね。
人間ドックでひっかかった人は、保険に加入しにくい、見直ししにくいと思ってください。

はっきり言って、保険の見直しは、人間ドックの前です!
※自分の身体に異常を感じていて自ら人間ドックを受けたとかは、別の話。

どうも、人間ドックでの指摘後の相談が多いです。
まぁ、得意案件なんですけどね。
(持病のある人に、加入できる保険を探すことに遣り甲斐を感じます 笑)

若い女子たちへ!

私ぐらいの年齢になると皆さん、特にがんに関しては、超ビビっていますよね?私も同じだったのに、いつの間に渦中の人になりました。

それは、小林麻央さん、北斗晶さん、堀ちえみさん、だいたひかるさん、などなど、知っている人ががんになっているから。身近なんですよね。

隠れヤバいのが、若い女子。

ああ保険?
女性疾病は大事よね?(女性疾病って、何か知ってるのか?)
しもじゅんさん、がんだって。
若く見えても、やっぱりトシよね~

同僚とガヤガヤ
ママ友とガヤガヤ
そして、デキちゃった!
予定日いつ?
ちーん

まず、若いからって大きな病気にならないという決まりはないですよね。
若いときにかかる大きな病気ほど、怖いものはありません。

ただ、確率から見て、もっと身近なものを忘れてはいけません。

出産リスクです!

一人目の子を帝王切開で産むと、二人目も帝王切開だよね?って、保険会社からは見られてしまいます。
ということは、一人目を帝王切開で産んでから保険に加入、または見直しをしようとすると、帝王切開では給付されませんよーという条件が付けられてしまうのです。

子供の誕生で、幸せと共にやってくるのが『お金リスク』ですよね。帝王切開での出産により、普通分娩より多く、お金も入院日数もかかります。

若い女子の保険加入&見直しは、出産前です!

余談・・・・・。

保険って、失礼だなーって思ったこと!
帝王切開で一人目を出産していても、45歳すぎていた女性には、条件が付かなかったことがある・・・!もう産まないよね?って保険会社に見られるようです。
ちと、カチンきた。

小学生を対象とした本です。

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 4月26日(金)13時~
講座2時間+グループコンサル付き その日完結です。12,000円

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから