いよいよネイルを外すときが
やってきてしまいました。
今日は、あえて抗がん剤の威力をお見せしますね。

見えますか?
爪の先は変色し、もろくなってしまってます。

ちょっと、ほっぺをポリポリしたら、えっ、もしかして爪が割れちゃった?これほど、もろいんです。
今まで、ネイルで補強してもらっていたので、こんなふうになっているなんて、気付かずにいました。

これも、薬が効いているということですよね。

病院に行くと、皆さん、この爪なんです。
同じ病気なので。
私だけ綺麗な手(ネイル)でした。
看護師さんも、いつも私の爪を楽しみにしてくれていました。

未だに「しびれ」もあり、まだ全然手足が思うように動きません。そのため、よくつまづきます。今後は、それにプラスして爪も気を付けなければなりません。と言っても、あと5㎜ぐらい?なので、1ヶ月ぐらいで伸びますかね。だからあと1ヶ月は、堂々と家事をサボろうと思います。

抗がん剤治療を始めた頃は、爪全体が変色していたと思われます。治療中、爪の補強をしてくれた、さゆみんには、本当に感謝しています。それに、いつもいつも、すごくかわいい爪にしていただきました。抗がん剤のこともたくさん調べてくれました。ネイルを外した後には、血行をよくするマッサージまで。超気持ち良かったです。「しびれ」には、血行をよくすることも改善方法のようです。

もう一度、写真を見てください。
ささくれだらけでバッチかった私の手は、すごく綺麗になりました。手のケアの方法まで教わったのは初めてです。
というか、ちょっとしたことなのですが、私は全くできていませんでした。

まずは、保湿をしっかりして、またネイルができる日を楽しみに待ちたいと思います。

半年前、がん告知をされた頃、心無い言葉が続き、そんな中さゆみんは、保険についてたくさん質問してくれて、教えてほしいって言ってくれました。病気だからって線を引かずに向き合ってくれたことがすごく嬉しかったんです。落ち込んでいながらも、この人信用してみようかな、って思ったのを覚えています。

それにしても、抗がん剤の威力は本当にすごいです。今は、放射線治療がメインではありますが、そちらの治療も目に見えにくい副作用があるようです。

2人にひとりが「がん」になると言われている時代、特に女性に対しての外見ケア的な国の制度ができるといいですよね。自治体によってはウイッグ代の補助があるところもあるようです。

今どきの保険では、保険会社により「外見ケア特約」というのも生まれていますが、5万円とかでは、どうにもなりません。最強の特約が生まれるまでは、やはり一時金が大事です。一時金でがっぽりお金をもらっておけば、治療費だけでなく、外見ケアにも使えますよね。お給料、収入の補てんにもなります。

保険業界に20年いる私が、抗がん剤治療を通して改めて感じたことでした。

※そういえば、保険業界に長くいるけど、商品開発部の人に出会ったことが一度もない・・・・。

 

☆新刊情報

5月12日(日)Amazonにて発売!Amazonにて予約受付スタートしました!
『私たちが保険営業を嫌うワケ』
~だから保険屋さんがイヤなんです~

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 日時をお問合せください。
講座2時間+グループコンサル付き バックエンドなし。その日完結です。12,000円

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから