個別面談で、ビビッときてしまいました。
保険営業さんに、物凄く向いている女の子なのです。

若さだけでなく、
この仕事に対しての想い?
怖いくらいの笑顔?

でも悩んでいるんですよね。
続けていけるかどうか。

この仕事を貫く、絶対に辞めない。
そんな覚悟ができたら、
私のところに来てほしいな~と
本気で思える人でした。

悩みの一つとして、
営業にかかる経費の話がたくさん出ました。

確かに、普通の会社員ではかからないお金がかかりますよね。
代表的なものとして、お客様のところに行くための交通費?
1万円チャージしてもあっという間になくなります。
毎日のランチ、休憩にかかるお金?
スーツ代?

などなど。
ほかにもいっぱい?

でも考えてみて!

必要経費は必要な経費。
契約をとるのに必要な経費なのです。
経費を使わなければ、契約がとれないということなのです。
だから当然、優績者ほど経費を使っています。
だから、経費はケチらない方がいいです。

でも、契約とれないとき(収入が少ないとき)にかぎって
出費が多かったりするするんですよね 笑

分かります。

結果が後から出て、収入はさらに後に入ってくるので。
年間の収支で見れるといいですよね。

経費はケチってはダメと書きましたが
もちろん節約できる経費はたくさんあります。

ぜひやってもらいたいこと。
経費の有効活用法。
もちろん、すでにやっている人も多いと思います。

 

毎日のランチ、休憩を利用して営業する

必ず、一日に一度は店に入ると思います。
ファミレスやスタバ系でなく
個人でやっているお店に入ってみませんか?

単純に、頻繁に通えば店主は嬉しいです。
これは媚びでもなんでもありません。
美味しいお店を見つけて通う。
お店は、美味しかったです、の一言が嬉しいと思うんです。
SNSで紹介したら喜ぶ方もいるかもしれません。

このように、経費がかかる時間を
仕事に利用してしまえばいいのです。

私もこの流れで契約をいただいてます。
くれぐれもレジで設計書なんて出さないでくださいね。

でも、人間関係ができた上でのアポイントは、
相手も断りにくいはずですよ。

生活でかかるお金も仕事に利用する

飲食だけでなく、
毎日の生活でかかるお金も意識してみてくださいね。

コンタクトレンズも担当地区で買っていました。
もちろんお客様です。

マッサージも。
もちろんお客様になりました。

子供が怪我したとき
担当地区の接骨院に行ったのも思い出しました。

床屋さんもいいかもしれませんよ。
仕事中に行けるし一石二鳥?

そういえば、
ガソリンスタンドの社長もお客様になりました。

このように、どっちみち生活でかかるお金を
必要経費として使うなら
そんなに負担に感じないのではないでしょうか。

と、個別面談の子に話し忘れたのです 泣
とっさに過去の自分を思い出せませんでした。

このブログを見てくれるといいのですが。
経費のことは、メルマガにも書いていきますね。

上手に楽しく経費を使い、契約に繋げていきましょう。
1

今日のランチは野菜たっぷりでした。

保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から
[su_button url=”http://fp-eggplant.info/contact” style=”flat” background=”#eea2c7″ size=”6″ wide=”yes” center=”yes” radius=”3″ icon=”icon: envelope-o”]お問い合わせはこちら[/su_button]

1up講座告知

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2017年5月30日㈫ 14時~16時  横浜会場 (横浜駅徒歩5分)

個別面談付きで5000円です。
お申込みは下記のお問合せからお願いします。

[su_button url=”http://fp-eggplant.info/contact” style=”flat” background=”#eea2c7″ size=”6″ wide=”yes” center=”yes” radius=”3″ icon=”icon: envelope-o”]お問い合わせはこちら[/su_button]