ちょうど帰宅した瞬間、自分の家にたどり着いたときに、
すごいタイミングで我が家を飛び込み営業していた
保険営業さん二人組男子と出くわしました。

保険営業さんの中には、こんな経験ある人いますよね? 笑

出てきてほしいとピンポンしていたわけですから、
その相手が、ちょうど帰ってきたら驚きますよね。
でも最高のチャンスのはず。

こんなときのためのロープレも必要かもしれません。

「この辺りを担当している○○生命ですが、アンケートをお願いします」普通すぎる言葉でした。
私なら、お疲れのところすみませんとか、今日も暑かったですね、とか言いそうです。
それと、○○生命の下澤と申しますと、自分の名前を言い、名刺も渡します。

「私、保険営業さんを育てる仕事をしています。だからお二人から保険に加入することはないと思うのですが、それでもよろしければ書きますよ」と言いました。

そこへ愛犬たんぽぽが、階段を下りてきてしまったので「すみません、犬が外に行ってしまったら大変なので玄関の中に入っていただいてもいいですか?」とも言いました。

二人は玄関に入りました。

「アンケートは、どれですか?」と言ったら、先輩(上司?)らしき方の人が、「保険に入る気あるんですか、ないんですか?」と聞いてきました。

これって、アリなんでしょうか。
絶対にナシなんですけど。

本当に頭にきてしまいました。

保険に加入する予定のない人が、話を聞いて、必要性を感じ、またその営業を尊敬し、保険に加入するなんて、普通によくあることです。それが保険営業の仕事ですから。

入る気ないなら、アンケートすらいらないってか?( ;∀;)

私、この人たちの保険会社名しか知りません。
名刺もいただいていません。
もちろんお名前も存じ上げません。
そもそも、そんな相手から保険に入れるわけないじゃないですか!

こいつら、保険に入るかもって人には媚び全開なんだろうな・・・・

本当にアンケートもいらないようなので、帰っていただきましたが、
その後も私のムカムカは治まることもなく。

ちょうど、同じ保険会社に知り合いがいることを思い出しました。
もう7年前に、やはり飛び込み営業で家に来た人で、
当時、私がFPであることを知っていて、
自分も勉強したいとアポイントを入れてきた人です。
一度お茶して情報交換しました。
まぁ、将来有望と感じる人でした。
その後、定期的に私の方からも彼に情報発信していたのですが、
ここ数年連絡していませんでした。
最後に連絡したときには、転勤で確か京都にいました。

その人に連絡してしまったのです。
これがオタクの会社のやり方なのか!って。

この人、今ではその保険会社を辞め、別の保険会社にいました 笑
そんなやり取りで、私の怒りもだんだん治まり、
また、再会することになったので、
結果、良かった~という結果になりました。

このように、保険に入りそうか、入らなそうかを勝手に決めて、自分の名前も名乗らずに営業するバカ営業にだけはならないでくださいね。←私、まだ怒ってる?

blogやメルマガでは、何度も伝えていますが、
相手を知ることから始めないとダメですよ。
相手の悩みは何か、自分はその悩みにどんな解決ができるのか。
飛び込みのときにも常に思い出してくださいね。

 

☆8月15日(火) おうちカフェのオープン
8月のカフェオープン日は、19日、20日、23日、26日、30日です。

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
 保険相談の申込みは下記から

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2017年9月22日(金) 14時~16時
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)
8月15日(火)はカフェオープン日のため講座はお休みです。

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから