私は、依頼されたときにのみ、保険相談を実施し、契約に繋いでいます。
そんな中、とんでもないミスをしてしまいました。

メルマガでは、私の失敗事例も惜しみなくお伝えしています。
シャレにならない失敗もあります。
それだけ契約数も多いので・・・ということで”(-“”-)”

今回は、何をやらかしたか、というと・・・。

依頼されたときに動くということで、
一日中営業をされている人よりも
情報に疎くなります。

(言いわけですね)

その都度、保険会社の担当に聞いたりしています。

(どうしても、よく会っている担当の会社の商品が詳しくなってしまいます←ソリシターさん、参考にしてください)

そんなとき・・・。
三大疾病特約と呼ばれるもの(がん、心疾患、脳疾患)
実は、保険会社によって呼び名が変ります。

A社では三大疾病とよび、B社では特定疾病と呼んでいました。
(特定疾病と呼んでいる会社もけっこうあります)

問題はB社の特定疾病です。

私は、特定疾病とは、がん、心疾患、脳疾患の三大疾病と思い込んでいたのです。
B社の特定疾病1は「がん」のみでした。
よく見ると、特定疾病2というのがあり、そちらが、がん、心疾患、脳疾患だったのです。

私は、設計書をつくる際、特定疾病2に全く気付きませんでした。

もう一つ、失敗の理由として、
①A社の三大疾病保険(がん、心疾患、脳疾患)の保険料が約1700円。
②B社の特定疾病1(がんのみ)の保険料が2100円。
③B社の特定疾病2(がん、心疾患、脳疾患)3100円。

①と③がこれだけの金額差もあり、同じ保険特約とは思えませんでした。

肝心なこと。
このお客様が必要としている保障は?でしたよね?

ご両親が脳の病気を経験されていて、
最近、大事なお友達を脳の病気で亡くされています。

最初の面談のときから、脳の保障の話はよく出ていていました。
だから、②の特定疾病1ではダメなんです。
私は、②を③だと思い込み、提案してしまったのです。

気付いたのはお客様でした。

私、とても嬉しかったんです。
このお客様、保険がかなり苦手そうでした。
考えることさえ苦手そうでした。

それでも一生懸命私の説明を理解しようとメモリ、
メールで、質問事項をまとめてくれたり、
そして、先ほどの電話で、私のミスに気付きました。

自分で勉強して、納得してくれたことが嬉しかったと書くと
自分の失敗を正当化しているようですね。

正当化なんてしません。

ごめんなさいしか言えませんでした。

結局、当然の結果ではありますが
①のA社になりそうです。

悪気はなかったとは言え、②のB社で契約をすすめていたら大変なことになっていました。

保険は、難しいです。
でも、信用できる担当でも、商品に理解、納得してから加入してください。
それが、自分のためであるのはもちろん、担当のためでもあります。
信用できる担当でも人間です。
間違いはあります。

しかし、特定疾病1で「がん」のみが対象なら、がん疾病という呼び名にすればいいのに!
(言いわけですね)

またまた、お客様に助けていただきました。
命拾いしました。

責任もって、丁寧に①A社で契約をすすめていきます。

 

☆おうちカフェの営業日
1月7日(日)、10日(水)、13日(土)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、27日(土)31日(水)
24日(水)は、わんこのオフ会で貸し切りです(*^▽^*)

☆保険営業に、営業を教えるコンサルタントがセレクトする
保険相談の申込みは下記から)

お問い合わせはこちらから

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
2018年2月23日(金)14時~16時  残席1です!

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
2月6日(火)9時~12時 18時~19時
2月8日(金)15時~19時  
2月22日(火)15時~19時

☆ビジネスマッチング交流会ビジコン!
キックオフは2月20日(火)18時!

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから