保険会社だけでなくどの会社にも、優れた上司、そうでない上司はいます。
優れた上司はご栄転で、そうでない上司は左遷されて異動になります。

今日はタレコミではなく、私の経験してきた実話になります。すでに笑い話になっているので、ぜひ笑いながら読んでください。上司の立場の人は、ドキドキひやひやしながら読んでください。

保険会社の上司は、営業にとってはとても重要な存在です。とくに、営業職は初めて!という人にとっては、直接の上司だけが頼りです。そこに生き残れるか、1年以内で辞めていくかは上司次第のところがあります。

保険会社の上司事情

入社し、厳しい営業期間を乗り越え(今でも飛込みしている、保険の若い男性いますよね?)ノルマをクリアし生き残った人たちが上司になる場合と、入社し、営業職員と一緒に研修を終え、翌日から上司の立場になる場合があります。

もちろん、厳しい営業期間を乗り越えた人の方が、営業職員の気持ちは分かりますよね。

「今のお給料ではやっていけません」そう言われたら?

実際に私が言ったセリフです。国内生保はある程度固定給のため、契約は取れていても給料は比例していません。困った私はバイトを始めていました。

優れた上司

私のためのライフプランニング表を作成してくれました。
そして、月に何件、どのくらいの契約をいただければ、目標の給料に届くのかを逆算し、一緒に考えてくれました。
その上でバイトは禁止。金融機関だからという理由よりも、二足の草鞋を履くより保険の仕事1本で頑張る方が稼げるし、体力的にも楽であることを説得してくれました。

そうでない上司

優れた上司がご栄転で異動になった後任として異動してきました。
優れた上司と正反対のことを言います。
もっと、バイトのシフトに入ることはできないのか。

たまたまバイト先から保険契約が出たことで味を占めたのか、私の見込み表の基盤先に、そのバイト先が書かれます。毎日、ここからの契約はどうなの?と追い込みます。そのバイト先とはスナックです。私の体力的なことや、スナックのお客様を契約者にするといった危険性は全く分かっていただけないようです。
(この人、お店に来て、直接ママさんに交渉していましたよ 笑 )

同じ保険会社の上司でも、ここまで考え方が違います。
もちろん、そうでない上司は左遷となります。きっと他にも問題があったのでしょう。

営業がお客様のことを第一に考えるのと同じように、上司は営業職員のことを一番に考える必要があります。
それが、結果数字に繋がります。

あり得ないぐらい変な上司 笑

土地勘のない担当エリアを渡されたとき、一日かけて、私のトイレマップを作成していた上司がいました。
そりゃ、保険営業として外にずっと出ていればトイレにも行きたくなりますけど。

それが、全て公園の公衆トイレなんです。

私、公園のトイレなんて入ったことありません!この重い営業カバンもって、公園の公衆トイレに行けと?
一日かけて、このマップ作ってたんですか?

言わなきゃいいのに、言っちゃいました。
ついでに大きな溜め息も出ていたと思います。

 

成功するもしないも上司次第なのが保険営業。
そのため環境を変えることで成功する人も多いのです。

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
次回は11月9日(金)14時~

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから