今日は、おうちカフェにて、保険も含めたお金の相談がありました。
相談者は妻(正確には妻でない)であり3人の子の母親。これから教育費のピークのがやってきます。

その前に、このご家庭にはものすごい事情があり、相談者の女性は、私の前で何度も泣きました。

事情を箇条書きにしてみます。

  • 入籍をしていない。最初の子が生まれた16年前に入籍してほしいと言ったが、「待ってくれ」と言われ、今までずっと待っていた。夫(彼氏?)は認知のみしている状態。
  • 子供3人は相談者の扶養になっている。
  • 夫(彼氏?)とは一緒に住んでいるが、住民票は別々。相談者の住民票に子供3人が載っている。
  • 保険証も相談者の国民健康保険に3人が載っている。
  • 16年前から夫(彼氏?)はいつも外に女性がいた。現在は帰りも早く、女性はいないようだ。
  • 生活費は月35万振り込まれている。
  • 全く会話がない。
  • 相談者が外で働くのを嫌がる。
  • 子の修学旅行など、お金が足りないときに言い出せない。
  • 彼の地雷を踏んでしまったら35万円が振り込まれないのではないかといつも不安だった。
  • 気づいたら、自分はなんの保証もない位置にいる。
  • もう愛情もない。別れたいと思っているが、お金だけが不安。
  • 相談者は、3人の子を育てているため、現在収入がない。
  • 夫(彼氏?)が保険に加入しているかどうかも聞けない。
  • 相談者の知らない間に夫(彼氏?)の職場が変わっていたりして、いったい自分は何なのかと思ってしまうことがある。

ざっとこんな感じです。
どうなんでしょう。

この相談者はよくここまで耐えてきたなと思ってしまいました。
ご本人も言っていましたが、35万のお給料で、3人の子育てと、夫(彼氏?)の世話係というところに就職したようなものです。
全く会話もない、相談しても、冷たい。

夫婦でも、話さなければ伝わらないことばかりです。

入籍していないということで、社会的には、この夫(彼氏?)は独身で子供ナシなわけです。そりゃ自由に遊びまくりますよね。独身なので、罪悪感もないのかもしれません。
その反面、相談者の女性はどこからどうみても主婦。シングルマザーには見られないでしょう。
無職で3人の子を育てているわけですから。

仕事を続けていれば、ここまで不安にもならなかった・・・・という言葉もありましたが、前向きに考えれば働かずに35万振り込まれて、子供たちとの大切な時間を持つことができた、ということにもなります。

そこは有難かったと感謝し、まずは自立すること!仕事で自分の居場所を見つけること、などをアドバイスさせていただきました。

離婚したいという気持ちが強かったので(入籍していないのだから離婚ではないのか)弁護士先生にも相談しながら、まず、いただける権利のあるお金を知り、とにかく収入をつくり。

という流れになりそうです。

考えようですが、入籍していないのだから、そこもプラスに考えるべき。どう進むも、当然彼女次第になるはずです。

通帳も、家計簿も持ってきていただきましたが、まずは、もらえる権利のお金を知り、自立する。それが崩れるのが病気でもあるので、仕事が確立できると同時に保険はきちんとすべきです。

おそらく、働きだしたら、めっちゃキャリアウーマンになりそうなタイプです。
もう、自分のために生きてもいいですよね。それが子供のためにもなるのだから。

不安な生活は苦しいです。
早く、安心できる環境をつくってほしいところです。

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
個別面談付きで5000円です。
次回は11月9日(金)14時~

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから