特に、保険営業さんは、お客様のお宅に訪問することも多いと思います。
そんな皆さんにどうしてもお願いしたいことがあります。

アポなしでピンポンして、相手が出てきた場合、ぐいぐい家に入ることはしたくないですよね。
でも、この時間に訪問すると相手も分かっている場合であれば、失礼します!と玄関の中までは入ってもいいのかなと思うのです。

お客様が玄関の外に出てくる場合は、外で話を終わらせたいのでしょう。
でも、そうでない場合、玄関の扉を挟んで、外と中で話すのは、近所の目もあります。虫も入ります。そして、ペットを飼っている家の場合、そのペットが外に出てしまう可能性もあります。相手の心理をよく観察してください。

実は、ヒヤッとした経験があります。
おうちカフェのオープンの日。お祝いのお花が届いたんです。お花屋さんが、配達の車からお花を玄関に入れるとき、持参したドアストッパーでドアを押さえました。そのこと、私に一言言ってほしかったです。私は、ドアストッパーで押さえることろを見ていませんでした。そのすきに、たんぽぽが、サッと飛び出してしまったんです。追いかけると更に逃げます。お花屋さんは、ポカンとしています。

道路に車が走っていたら、たんぽぽの命はなかったかもしれません。ひまわりと同じ日が命日になってしまうなんて、気が狂いそうです(ひまの命日がカフェオープン日でした)

そして、先ほど、このときのことを思い出してしまう出来事がありました。

近くに駅もスーパーもないので、私はよくネットスーパーを利用します。
配達が来たとき、「すみません、犬が出てしまうので、荷物ごと玄関に入ってドアを閉めちゃってください」と言いました。

それでも、ドアの外の遠くから購入したものを私に渡そうとします。

「すみません、中に入ってもらえますか?」たんぽぽが玄関まで来てしまっているのを気にしながら言うと、なんと、そのお兄さん、購入した荷物が入っている箱をドアのストッパーにし、逆に玄関を開けてしまいました。

好奇心旺盛のたんぽぽは、ムラムラっときてしまったようで、サササッとスキあり!って感じで玄関を出ようとします。
私は、必死でたんぽぽを捕まえ、悲鳴を出しながら思わず叫んでしまいました。「なんでドアを開けるんですか?この子が飛び出すので入ってドアを閉めてくださいっ!」

そうしたら、その配達のお兄さん、思い切り不機嫌になってしまい、軽く舌打ちされました。逆切れするか?
その男性の不機嫌さに、今度は、たんぽぽはが怯えてしまいます・・・。
おそらく、怒って帰っていきました。

クレーム入れるのも、どんな人か分からないので考えてしまいます。家を知られているので。

まぁ、中に入ってくださいという客の方が少ないのも分かります。
ペットを飼われていない人には伝わらないことなのかもしれません。
でも、人それぞれ事情というものがあります。

飛込み訪問時にも、ドアを開ける時、子供が飛び出さないか、犬や猫が飛び出さないか、そんな気配りも必要なのではないでしょうか。

※どんぐりは、階段を下りることができないので安心です。

たんぽぽさん、もう、本当に気を付けてくださいね。ママは一気に疲れました。

おバカでもなんでも
私にとっては大切な娘なんです(:_;)

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年1月22日(火)14時~ おうちカフェ
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから