今週月曜日、ものすごいタイトルのセミナーに行ってきました。
このような相談が多いので、弁護士の野間口先生からお誘いいただきました。

不倫すると、大変だな~というのが、ざっくりとした感想。
しないに越したことありません。

私の周りには、経済力がなく、というか自己肯定感が低すぎるのか、泣き寝入りをしている人が何人もいます。
別に離婚を進める気もないのですが、自分の人生を諦めていて、本当に可哀想です。

oさんの例

ご主人が水商売の女性にお金を貢いでしまい、全財産を無くします。微々たる解約金のために保険まで解約しています。
でもその女性との関係は認めませんでした。ご主人は、早期退職することで、早めに退職金を手に入れ、借金返済にしています。

sさんの例

ご主人が、職場の女性と男女関係になり、その女性の家に入り浸り。妻であるsさんに、「好きな人ができたから分かれてくれ」と言いますが、このご主人、何十回も転職を繰り返し、決してお金のある人ではありません。養育費も慰謝料ももちろん払う気がないのです。数年後、その女性と別れてからも、海外出張のたびに、「社長と一緒だから女を買わなければならない、イヤだなー」と言い残して出掛けたり、出張から帰ると、実際に買った女のことを妻であるsさんに話します。

sさんは、私の前でずっと泣いていましたが、自分はパートしかしていないし、このままの方が楽と思っているようです。
つい最近も会いましたが、夕方17時には急いで帰っていきました。
子供が社会人になっても、ご主人の束縛で、パート以外、外には出られないようです。

kさんの例

ご主人が、kさんのママ友と出来てしまい、妊娠まで。離婚はしたのですが、何ももらえず。それどころか、ママ友の最初の妊娠中絶の慰謝料100万を彼女が払っています。さらにママ友は妊娠し、次は産みました。同じ時期にkさんも妊娠。ご主人は、kさんのところに戻った形になりましたが今は別居中。

 

3つの例を書いてみました。

3人の女性の共通点は、「相談する場所を知らない」ということでしょう。
それと、「好き」であれば、別れられません。

私も、25年前?本当なら養育費をもらえたようです。
大手であるトヨタ自動車の人だったので、給料債権を差し押さることで、確実に毎月の養育費は回収できたということも分かりました。計算したら、780万円!もらえるお金をもらっていなかったことになります。

当時は、私も相談すべき場所を知りませんでした。
今だからたくさんの人を知っていますが。

それでも、自己肯定感の低い主婦さんは、泣き寝入りの人ばかり。どうにもなりません。
せめて、視野を広げる、このようなセミナーを受講してみる、そんなことをしてもらいたいな~と感じました。

きっと、味方はたくさんいます。
そして、正しいほうが勝ちます。

お金もそうなのですが、世の中、知って得すること、知らないで損することがたくさんあります。

セミナー後の懇親会です。
barでありながら、美味しいお食事が出てきましたよ。

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 2月20日(水)14時~ おうちカフェ
個別面談付きで5000円です。

~絶対に成功したい人だけのための自己責任講座~
毎週火曜日14時~17時(16時~17時は自習時間)1日6500円
おうちカフェ(武蔵小杉からバス10分、武蔵新城から徒歩15分)

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから