昨日は、8時間以上、記録的に泣き続け、ブログを書く余裕すらない日となりました。

こんなに泣いたのは、高校生の頃の失恋以来かもしれません。
悲しい、悔しい、苦しいという感情がこみあげてきました。

がんの人が鬱になりやすい、その原因もはっきり分かりました。

実は、今朝も泣き続けています。情けないです。今回のことで感じたこと、2つ書いてみようと思います。
すみません。私、文章にすることで感情の整理ができる人のようです。

まず、自分がこうなった原因ですね。
私、がんですが、病気と分かった日から、体調が悪くなったことは、まだ一日もありません。
病気と分かる前と、全く変わらないのです。

それなのに、気を遣われて、どんどん仕事がなくなっていく、自分の居場所がなくなっていく、そう感じてしまい、辛くてたまらなくなってしまいました。もう、代わりの人がいるんだ、とも思ってしまいました。

本当は、心では分かっているんです。そんな人たちじゃないって。でも、わがままいっぱい言ってしまい、きっと彼らを苦しめました。当然、そのことさえも辛くなってきました。

病気の私なんかより、若くてかわいい元気な子のほうがいい!って言ってしまったり。
ちゃんと、おっぱいのある人の方がいいでしょ!っと、言いそうでしたが、これを言ってしまえば、人間関係自体が終わることも分かるので止めました。分かっているので、まだ鬱ではないのかもしれません。

要するに、もうぐちゃぐちゃになっちゃいました。自分にこんな一面があったことにも驚きです。
こんなに激しい人なんですかね、私。
これは、嫉妬? 確かに仕事に関しての嫉妬なのかもしれません。

心配している言葉こそが、がんの人を傷つけている

何度か書いていますが、やはり今回のきっかけもこれでした。
心配して言ってるんだから、それは受け止める必要あるよね!と言われてしまったこともあります。

正直、がんの告知よりも傷つきます。
がんの友達が増えて、みなさんも同じであることも知りました。

そこで、がんの人と、健康な人とのギャップがどうして生まれてしまうのかを考えてみました。

かんは、健康な人の中では、まだまだ、「ドラマの中の世界?」のようです。主人公が、がんになり、最終回で死んでしまう、的な。ドラマでは、都合よくがんの人が登場しますよね?

現状は、がんの人は、風邪をひいている人より多いです。みなさんに言っていないだけ。たまたま私は公開しているだけ。
全然ドラマのような感じではありません。恋人と海辺で見つめ合い、倒れて救急搬送。余命数日、そんなことは考えにくいです。
死ない人の方が多いということです。

それを、死ぬ前提で見られてる、健康な人は無意識のうちに、私を死ぬ前提で気を遣ってくれている、そのギャップなんだと分かりました。

がんになる前と全く同じ体調であり、未だに自覚症状もない。治療をしていけば全然間に合うと言われ、仕事も普通にこなしている状況なのに、周りは私を死ぬ前提で接してくれることに違和感を覚えてしまうのかもしれません。

がんになり、すごく重要なことを学びました。
だから私は、がんの人を気遣う言葉は絶対に発しません。それが逆に相手を悲しませるからです。
仕事を取り上げたりもしない。
むしろ、その人のことが必要と思えば、変わらずどんどん仕事をお願いしていきます。
それでも、本当にキツいときには自分を頼ってくれる環境を作ってあげたい。

そんなふうに思うことができました。
だから、今回のこともプラスになったかな。

引き際を考える

全く反対のことを書きます。
昨日、大きく頭をよぎりました。

若くてかわいくて元気な子がいいのは、世の中全員の一致だ。当り前のことだ!これを認める必要もあると、素直に思いました。
ポンコツになって辞めるより、少しでも綺麗と言われるうちに辞めることも大事ではないか。
席を譲ることも大事なのではないか。

これは、今回のことで初めて思ったことです。

もう少し、がんが進行して、少しでも体調が悪くなることがあれば受け入れられそうです。今、全く受け入れられなかったのは、本当にどこも悪くないからでしょう。

今朝、お友達の投稿に、「自分の限界」ということが書かれていました。
自分の限界は、誰かと比較することじゃない。
すごく楽になりました。自分の限界は、自分で決めます。そのときに、この仕事は誰に託したい。この仕事は誰に引き継いでもらおう、しっかり決めて、私らしく勇退させていただこうと決めました。

というか・・・・。
ずみません。保険相談の案件、4件溜めています。
今日、マッハでやり遂げます。

保険相談依頼になぜ救われるのかも明確になりました。
私を健康な人と同じように扱ってくれているから依頼してくれているんですよね。
死ぬ前提とか、哀れみで見ないでくれている。だから嬉しいんだね。

今日と明日は、気分を変えて、あえて人と会わずに仕事します。
海が見たいので、横浜のカフェのテラスで仕事してみます。

夜は、マハラジャ!行こうかと。

本人の承諾を得ないで載せます。
ババアがいいって言ってくれる人がいました。
一番必要な言葉かもしれない(:_;)
愛してるならマハラジャおいで 笑

書きながら、だいぶ整理ができました。

昨日から迷惑をかけている関係者の人たち、本当にごめんなさい。ぐちゃぐちゃになりました。
でもそれは、健康そのものの体調のせいです。
これからもよろしくお願いします。

 

 

☆1up講座

保険営業さん向けのメルマガを月曜日と木曜日にお届けしています。
HPトップページのメルマガ登録からお申込みください。

保険営業さん向けの1up講座はこちらからお申込みください。
~なぜ、未経験だった私が、個人保険だけで前年からの継続コミッションを含めずに年間2000万円超えの売上を上げられたのか知りたくありませんか?~
2019年 4月は未定 お問合せください
講座2時間+グループコンサル付き その日完結です。12,000円

☆Skype相談
ご希望日時を何日か連絡ください

お申込みは下記のお問合せからお願いします。

お問い合わせはこちらから