保険営業が自分だけの「本当のターゲット層」を知ることから始める挙績UPのための1up講座
なでしこカフェ
  • HOME »
  • なでしこカフェ »
  • 保険営業のやり方

保険営業のやり方

20年ぶりの保険見直し相談依頼 ~がんになってしまったときの保障が心配~

保険の見直し相談依頼をいただき、東武練馬というところに行きました。 初めての場所です。

保険の人にとって当たり前のことは、一般の人にとって知らないこと

今、保険の問合せがかなり出てきています。 保険業界の人にとっての当たり前が、一般の人に届いていない?ということを感じました。

保険から、がん診断一時金をいただくことになります。

悪性新生物(がん)と診断された時点で、加入している保険から、がん診断給付金がおります。 さらに、治療開始のときに一時金がおります。

大したことないから大丈夫!という言葉に救われてます ~息子には心配かけてしまいました~

がんと分かってから、離れていった人(私が離れたのかな?)と、友達になった人がいます。 ひとの本当の気持ちが分かったような気もしています。

悩みを解決してあげられるイベントを開催すればいい ~アンチがいるからファンがいる、気にすんな~

昨日、同日に2人の保険営業さんとやり取りしました。 全く対照的な2人なのですが、Aさんの方がモテるはず。

« 1 2 3 4 62 »

新刊発売中!

著書(私たちが保険営業を嫌うワケ)

「保険でこんなイヤな思いをした」「騙された」というような、私に届く被害届を元に書きました。保険営業と一般の人が、もっと寄り添ってほしい。そんな思いを込めました。

著書一覧
メルマガ登録
facebook
ぽぽどん

ご相談、お待ちしております♪

PAGETOP
Copyright © eggplant All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.